20代男性で増毛するのって実際どうなの?⇒止めて!

 

20代男性で増毛するのって実際どうなの?⇒止めて! 

 

 

20代で増毛するのって実際どうなの?って思ってるあなた。

 

止めたほうがいいわよ・・・

 

 

増毛は編み込みで付けるタイプと粘着で付けるタイプがあって、毛がまだあるう内は編み込みをやって、毛がないところは粘着でつけるのよね。

 

ここで注意しなきゃいけないのは編み込みをすると、今生えてる毛に負荷がかかって少しづつ脱毛してしまうということ。

 

一例をだすと下の方は、今まで薄毛の対策を続けて20年で3,000万円つぎ込んでるわ・・・(増毛の他にもカツラや植毛もやってるけど。)

 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1125809876

 

 

この記事の中でも書かれてるんだけど、編み込みの増毛をしたことで、脱毛してしまってるの。

 

 

 

そして編み込みでダメなら、今度は粘着タイプの増毛を付けていくんだけど、ここまでいくと毛根から新しい毛が生える毛穴が塞がれちゃうから新しい毛は生えないわ。

 

 

そして、もし髪を維持するなら今まで通り人口の増毛を付け続けるか、カツラや植毛をしていくしか手がなくなる。

 

そうなると上の人みたいに20年で3,000万円費用が掛かってしまうわよ。

 

 

3000万ってかなり高額よね。一軒家が買えるくらいのお金がかかるワケだし、もちろん人それぞれ価値観は違うからお金をかけてでも髪を維持したいなら続けてもいいと思うんだけど、他にもできることはあるのよね。

 

まだ20代で若いから自分の毛は死滅せずに生きてる可能性が高いわ。

 

 

パッと見、毛がないところも実は毛穴の中には外には出てないけど毛が生きてたりするの。

 

だから、せっかく自分の毛があるんだからそれを育てていったほうが、経済的にも見た目的にもいいわ。

 

自分の毛を外に出すにはどうすればいいか

 

毛穴の中で伸びきらない毛を外に出すには、育毛剤を使うのがイチバンなの。

 

育毛剤tってAGA(男性型脱毛症)を抑えてを栄養を毛根に送って毛が伸びるようにするもの。

 

 

この2つの役割があって始めて毛が育つのよね。

 

ヘアマッサージとか、頭皮をマッサージして血行促進する方法なんかは、AGAまで抑えられないから結局毛は抜けてしまうのよ。

 

 

AGAとは・・・男性型脱毛症といって男性の9割以上の抜け毛の原因はこの症状にあたると言われる。毛が正常通り伸びずに途中で抜けてしまう症状のこと。

 

 

自分の毛を見えるまで育てるには、育毛剤を使うことね。

 

 

どんな育毛剤を使えば毛が生え育つのか

 

育毛剤はチャップアップっていう育毛剤を選ぶのがイチバンよ。

 

以下で育毛剤を5つ比較してまとめてるけど、最も生えてっていう口コミがあったし、成分もしっかりAGAを抑える成分と毛根に栄養(血液)を送る成分が含まれてたわ。

 

 

増毛を始めたら、もう後戻りはできないわ。

 

まだ20代なら40、50代と比べたら自分の毛は生きてる可能性が高いし、まずは育毛剤から試して、自分の毛を育てることに専念するといいわよ。

 

 

参考

 

人気の育毛剤を5つ比較したランキングはこちらよ