20代の時って育毛剤ミノキシジルは使わないほうがいいの?

20代の時って育毛剤ミノキシジルは使わないほうがいいの? 

 

 

20代の若いうちは、まだミノキシジルは使わないほうがいいと思うわ。

 

 

ミノキシジルのことを少しでも知ってる方は分かると思うけど、副作用が存在するわよね。

 

この副作用って実際どれくらい強いかっていうと、特に飲む錠剤のミノタブは顕著に表れて体中から毛が生えてきたリ、胸が苦しくなってちょっと運動するだけでも息切れを起こしたりするもの。

 

しかも精力まで落ちちゃうから、子供が欲しくても生まれづらくなるかもしれない。

 

 

いちよミノキシジルを使ってるときでも性行為をしても問題ないらしいけど、女性は飲んだらダメだし男性用のミノキシジル外用薬(例えばリアップ)を妊娠中に、皮膚につくと胎児に悪影響を及ぼす可能性があるから要注意よ。

 

 

副作用がこれだけあるってことは、その分効果も期待できるんだけど、まだ20代で薄毛の進行が始まったって時はミノキシジル以外の副作用がない育毛剤を使うと良いわ。

 

もちろん進行具合と悩みの深さで絶対に薄毛を何とかしたいなら、副作用がない育毛剤を試してそれでも生えなかったらミノキシジルを使ったらいいわ。

 

ただし、その分悪い面もあるってことは意識してね。

 

 

 

副作用がない育毛剤のおすすめは?

 

 

じゃあ、副作用がない育毛剤はどれを選んだらいいかってところだけど、今発売されてる育毛剤の中ならチャップアップがいいと思うわ。

 

育毛剤のランキングでも紹介してるけど、イチバン口コミが良くて効果があると評判なの。

 

 

副作用のリスクを減らすことで、やっぱり育毛効果は半減しちゃうけど、その中でもチャップアップは評価が高かったからまずは試してみても良いと思う。

 

でも副作用がないからといって肌に合わないこともあるから、肌荒れとか起こしたらすぐに使うのは止めましょうね。