育毛剤はなるべく20代から始めたほうがいい理由

育毛剤はなるべく20代から始めたほうがいい理由

 

 

育毛剤ってなるべく早い段階で始めた方がいいのよね。ここのランキングページの途中でも少し紹介してるけど、早いうちに始めたら毛根を死滅させるのを防ぐこともできるわ。

 

 

よく60代とか男性を見ると完全にハゲてしまってる人っているじゃない。

 

この状態までいくと育毛剤を使ってもあまり効果が表れてない人が多いのよ。

 

 

それは単純に薄くなればなるほど、それに比例して毛根が死んでしまってる量も多くなるから。

 

育毛剤ってすでに毛根(細胞)が死んでしまったら生やすことは出来ないの。これはAGAのクリニックに行って直接スタッフの人に聞いたわ。

 

 

だから抜け毛の進行を放っておけば、生えない毛が増える可能性が高くなるってことなの。

 

もちろん頭皮から毛が見えてなくても、実は頭皮の中ではちゃんと細胞があって毛根が死んでないケースもよくあるわ。

 

 

でも、それって肉眼で見ても分からないから、自分は大丈夫だって思ってても実は毛根が死んでるかもしれない。

 

 

そうなって育毛剤を使っても全く効かないってなっちゃっうから、あとの選択肢としては「植毛」をするしかなくなるわ。

 

自分の毛を植毛するのであれば後頭部に残ってる毛を薄いところに持って来て、フサフサにすることもできるけど、手術をしないといけないっていうリスクもあるし、金額も100万以上とか普通にするから高いわよね。。

 

 

だからその状態になる前に、育毛剤を始めといて抜け毛の進行を阻止することが大切なの。

 

20代であれば、まだ毛根が死んでる毛も少ないと思うから育毛することだって出来る。

 

 

もし、「抜け毛が気になってきたなぁ」って思ったら、早めに育毛剤を始めていくと良いと思うわ。